公益社団法人日本アロマ環境協会インストラクター必須科目コース

公益社団法人日本アロマ環境協会インストラクター必須科目コースとは…

写真

アロマテラピーインストラクター資格を取得する為、試験に向けてそのほとんどの勉強をご自身で独学される方が対象のクラスです。

このコースは、AEAJ認定アロマテラピーインストラクターになる上で必要最低限の必須履修科目に対応したカリキュラムになっています。資格取得後は、(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクターとして活躍できます。

アドバイザー資格以上にアロマテラピーをより深く学び、お家でお友達や家族にアロマテラピーの良さを紹介したい方、アロマテラピー講師、ショップで精油などの販売の仕事に役立てたい方に最適です。 特に当校はイギリスに本部がある国際アロマテラピー連盟(IFA)の資格認定校など、アロマテラピーの専門学校ですので、あらゆる方面からアロマセラピーを学ぶことが出来ます。

インストラクター実践セミナー

このコースは、講師(インストラクター)としてすぐに活用できる「インストラクター実践セミナー」をセットにすることができます。

インストラクター実践セミナーを同時に申し込むと、授業料がお得になります!

対象者

  • (公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)認定アドバイザー取得の方、又は予定のある方

カリキュラム

科目 内容 時間数
アロマテラピー教育 AEAJインストラクターとしてアロマテラピーを広めていく上で必要な教育能力、現場運営能力を身につけます。
精油学総論 精油成分の役割、ケモタイプ、科学的な分類など、様々な方向から精油を分類することで新たな精油の側面を知る。精油への理解を更に深めます。
精油学各論 30種の精油についてより深い特性、作用、適応、安全性についてデーターや経験を交えながら検証していく。
アロマテラピー利用法 芳香浴、湿布法、吸入など実際に体験。手作り化粧品などの実習を取り入れながら注意事項を加味し、家庭や職場、いろんなシーンを想定する。
実力試験 授業の集大成。インストラクター試験目前に自身の実力をチェックしましょう
自宅学習 各項目ごとに理解を深めるため、自宅学習で予習、復習をする。 10

合計:36時間(内、自宅学習10時間を含む)

資格取得までの流れ

  1. 当コース修了し実力試験合格 *1
  2. 当校発行の履修証明書取得
  3. インストラクター試験の受験手続 *2
  4. AEAJ試験合格 *3
  5. インストラクター資格登録手続き *4
  6. 認定書・資格認定カードがAEAJより届く
  7. 正式に『AEAJアロマテラピーインストラクター』として認定
*1:
履修証明書交付条件:認定校での実力試験合格と各必須科目80%以上出席
Teikaディプロマ交付条件:認定校での実力試験合格と各授業項目90%以上出席
*2:
受験手続きは直接AEAJへ。その際①当校の履修証明書 ②受験申込金が必要
申込みはAEAJ公式HPから、又は会報誌の振込書にて申し込めます。毎年3月、9月実施
*3:
合格通知の中に資格登録手続き書類があります
*4:
AEAJへ直接お振込みと手続き。登録認定料10,000円(税別)
  • *1 の受験手続には期間が設けられています。期間内にお手続きください。
  • インストラクター必須科目コース説明会にて講師より上記について仔細な説明があります。

授業料

日程 随時。お問い合わせ後、ご予約ください。
入会金 10,000円(税別)
授業料 82,000円(税別)
教材費 AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・アロマセラピスト公式テキスト(共通カリキュラム編)2,500円(税別)
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター公式テキスト(独自カリキュラム編)2,000円(税別)
当校オリジナルテキスト他、教材費込み
お支払方法

一括、分割(2回・無利子)、クレジットカード(一括のみ)から選べます。

  • *クレジットカードは、VISA、Master がご利用いただけます。
  • *東京校のみ、クレジットカードのご利用ができません。
入校までの流れ こちらのページをご覧ください。 >> 入校までの流れ

*インストラクター必須科目コースには、検定テキスト代は含まれません。
必ず検定テキスト1級(最新版)のテキストをご用意ください。Teikaでも販売しています。

*実習での各種基材、精油、容器類、Teikaオリジナルテキストなど全て授業料に含まれています。入学金、授業料、教材費、実力試験の再試代 5,000円(税別・試験不合格の場合のみ)他に請求されるものはありません。

説明会について
このページのトップへ